HOME > 手作りアロマレシピ ├ ホームクリーニング > ライム×クエン酸でエコ掃除 | 水回りとアロマディフューザーの掃除

ライム×クエン酸でエコ掃除 | 水回りとアロマディフューザーの掃除

November 17th, 2016

自宅の掃除にアロマを取り入れると家事が楽しくなります。気持ちもリフレッシュできて、環境にもお財布にも優しく、そして、ホントに綺麗になるエコ掃除。今日は、そんなエコ掃除アイテムのひとつであるクエン酸水にアロマを加えた活用法をお話したいと思います。


 

クエン酸水は水回りのお掃除に

 

クエン酸水は、酸性なので、アルカリ性の汚れを中和して綺麗にしてくれます。ざっくり言うと”水回り”のお掃除に使えます!

  • キッチンにて
    • シンクの汚れ
    • ケトルの石灰落とし
    • 食器の水垢落としバスルームにて。
  • バスルームにて
    • シャワー周り
クエン酸

クエン酸

 

ある香りでクエン酸水の効果をパワ―アップ!

 

そして、そんなクエン酸水の働きをさらに高めてくれる相棒が、柑橘の皮。具体的に言うと、果皮に含まれる「リモネン」という成分です。

 レモン、ライム、オレンジなど、 柑橘系独特の香りの主成分は、果皮から抽出されるリモネンという成分。  リモネンには、油脂分解効果があるというリサーチ結果が出ており、油汚れに対する洗浄効果があると言われています。

今日は、これら柑橘系の精油…ではなく、生果皮を利用した、エコなお掃除アイテムを手作りしてみましょう。

 

クエン酸エコクリーナー:水回りとアロマディフューザーの掃除に

 


材料

  • 水道水 100ml
  • クエン酸 小さじ1/2
  • ライム一切れ(レモンやオレンジなど柑橘系一切れ)

水とクエン酸を混ぜて、クエン酸水を作ります。これに果皮を少し削って、クエン酸水に、削った果皮ごとライム一切れを加えて出来上がり。

柑橘類の果皮なら何でも良いと思いますが、ライムの果皮には、オレンジ果皮に続いて多くのリモネンが含まれているとのこと。立派な中学生がリサーチしてくれています!!

 

クエン酸水はアロマディフューザーの掃除にも使える!

 

フレッシュ果実を用いてるので、一回ごとに使い切りたいですよね。お掃除後に余った溶液で、アロマディフューザーの掃除もできてしまいますよ。しばらく浸して、拭き取ると汚れがすっきり落ちるんです。

アロマディフューザー

クエン酸水ですっきりと

フレッシュ果実から香るみずみずしい柑橘の香りは、お部屋も気持ちもクリーンにしてくれてGOODです。リモネンには、油汚れに対する洗浄効果の他にも、免疫力を高めて、心身を元気にする作用にも優れているので、お掃除という一見地味な作業に対するやる気もグンと上がるでしょう。 お掃除だって、明るく楽しみたいですもんね。

エコ掃除第二弾: 重曹オールパーパスクリーナーはこちら。