手作り抹茶ボディパウダー-汗かきやワキ汗、ベタベタ感解消!

汗かきやワキ汗にお悩みの方!肌のべたつき感を解消させる、抹茶で作るボディパウダーをご紹介します。

デオドラントジェルは、ニオイの原因となる菌の増殖を抑える防臭効果に優れていますが、汗や肌のベタつき感を抑え、お肌をさらさらに保ちたい時には、ボディパウダーが役立ちます。

くず粉はちどりやのフェイスパウダーにも使われ、汗が出てくるとピタっと肌に吸い付き、お化粧が崩れないという代物。皮脂吸着作用に優れたホワイトクレイに消臭効果がある重曹を混ぜてベースを作ります。

これに、抹茶を加えてほんのり緑茶の癒しをプラス。抹茶には、抗酸化作用と抗菌効果があると言われています。(参考ページ)

 

matcha-powder

 

  
 

汗かきと肌のべたつきを解消!抹茶でつくるボディパウダー

材料と作り方

  • くず粉 : ホワイトクレイ : 重曹 : 抹茶 = 3 : 3 : 3 : 1 の割合で混ぜて、容器に入れる。
natural-body-powder

材料を全て混ぜる

make-your-own-cosmetics

ふるいにかけるとキメが細かくなります。

natural-body-powder-container

はちみちの空き瓶を再利用。ふたにキリで穴をあけます。

craft-idea

はぎれやボタン、ヘアゴムでふたを飾ります。

容器が小さいと持ち運びにも便利です。

natural-powder-craft

デオドラントジェルとボディパウダー

 

  • 脇の下や足裏など汗ばむからだの箇所の制汗ボディパウダーとして使えます。
  • デオドラントジェル塗布後の肌に使うと、防臭+制汗のダブルの作用が期待できます。
  • 肌に塗布したときにほんのり緑茶の香りがして心地よいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください