クリスマスにプレゼントをしたいクラフト 『クリスマスバスボムの12日』

本日ご紹介する『クリスマスバスボムの12日』は、2018年12月7~8日に東京で開催された『発見! アロマ&ハーブエキスポ2018』の 企画イベントとして行われた「アロマ&ハーブ クラフトコンテスト」にて、 審査員特別賞に選ばれた作品です。

クリスマスにプレゼントしたいクラフトをテーマに創作しました。

クリスマスバスボム
発見!アロマ&ハーブEXPO インスタグラムより

クリスマスバスボムの12日

材料
  • A (重曹40g、クエン酸20g、エプソムソルト10g、コーンフラワー10g
  • 精油12種類(ローズ、ジャスミン、ネロリ、ゼラニウム、ラベンダー、ローマンカモマイル、オレンジ、フランキンセンス、ローズマリー、ペパーミント、ユーカリ、パイン) 各5滴/1個
  • ハーブ12種類(ローズ、ジャスミン、ネロリ、ボリジ、ラベンダー、ローマンカモマイル、オレンジ、フランキンセンス樹脂、ローズマリー、ペパーミント、ユーカリ、パインシード) 各 大さじ1/1個
  • スプレーに入れた精製水
  • その他 :  はかり、大ボール (混ぜ用)、 スプーン、 小ボール (材料準備用)、 クリスマス用モールド (雪の形)
作り方
  1. Aの分量を量る。
  2. 各ハーブを大さじ1杯とる。
  3. Aをボールに入れて混ぜ合わせ、スプレーで水を吹きかけて、よくかき混ぜる。 
  4. 精油を5滴加えてよくなじませ、さらに、スプレーを吹きかけながら、混ぜる。 ※ハーブがボリジの場合のみ、精油はゼラニウムを使用する。 
  5. 3分の1に小分けしたハーブを加えて混ぜ合わせ、全体的にしっとりとまとまれば、バスボム生地完成!
  6. バスボム生地を型に入れる際、最初に3分の1のハーブを型に入れ、その上から材料をスプーンでしっかり押さえながら詰め、最後に残りの3分の1のハーブを全て加えて、生地を型にきっちりはめこむように、指でぎゅっと押え全体を整えて完成!

※ 型に生地を詰める際、最初と最後にハーブを入れることで、出来上がった時に、ハーブを表面に見せることができます。

使い方
    • 入浴時に、バスボムをオーガンジー素材の巾着袋に入れて使用する。こうすることで、ハーブがバスタブに散らばりません。
    • ひとつひとつのバスボムに紐をつけているので、クリスマスオーナメントとしても使えます。

動画も作ってみました!

誰に、どのような思いでプレゼントしますか? また、どのように使ってほしいですか?

仕事や子育てに大奮闘している親友に、毎日香りと効能の違うバスボムに楽しみと喜び、そして、バスタイムという束の間の「ミータイム(自分の時間:Me time)」で心身を癒してもらえたらという思いでプレゼントしたいです。

12個のバスボムは一つ一つ異なる香りとハーブで作られているので、キリスト教におけるクリスマスを祝う期間、12月25日から1月5日までの12日間に、今年の慰労と新年への希望を込めて、毎日ひとつずつ使って欲しいです。

このクラフトを作ったことにより、どのような「発見」がありましたか?

「クリスマスの12日」とは、クリスマスから公現祭までの12日間を祝福するキリスト教におけるクリスマスホリデー期間です。

これにちなんだ「クリスマスの12日間」というクリスマスキャロルがありますが、この歌詞には、宗教的な意味合いや次のクリスマスまでの抱負や希望を含んでいるなど様々な解釈があることを発見しました。

これにヒントを得て、この12日間に、来たる一年間を心身ともに健康に過ごす祈りと共に、ワクワクを体験できるようなプレゼントはどうだろうかとこちらのアイデアを思いつきました。

そこで、1年間の12か月を12種類の精油とハーブで各バスボムに表現しました。

1.パイン(松)… 松は新年を象徴する吉祥樹。長寿と健康を願い、力強いエネルギーでからだの魂を高めます。

2.ユーカリ… 寒暖差の激しい2月は、風邪やインフルエンザなどの感染症に注意の季節。ユーカリのパワーでウィルスを撃退し、元気なからだを保ちます。

3.ネロリ … 冬から春への移ろいは、ネロリで、抑圧された感情を解き放ち、気持ちを軽やかに明るくします。

4.ゼラニウム … 春の到来には、お肌もしっかりケアしたいところ。ボリジハーブをミックスし、お肌を美しく整えます。

5.ペパーミント … 新緑の季節には、心身のリフレッシュ。ペパーミントで、疲労を回復させます。

6.ローズ … 1年の前半が終わる頃がダマスクスローズの季節。花の女王の愛の力で、幸福を取り戻します。

7.ラベンダー … 夏が旬のラベンダーは、心身すべての痛みを取り除き、バランスをもたらします。大晦日は、心身のリセットに。

8.ジャスミン … ジャスミンは真夏の夜の香りの象徴。新年は、命の喜びを祝うジャスミンで祝福してはいかがでしょう。情熱と愛を呼び戻し、生きる希望をもたらします。

9.ローマンカモマイル … 夏から秋へ移り変わる9月は、心身ともにゆらぎの季節。ローマンカモマイルは緊張感やストレスをなだめ、気持ちを落ち着かせます。

10.オレンジ … 食欲の秋は、オレンジで消化器系の機能をアップさせます。身体の循環をよくし、デトックスにも役立ちます。

11.ローズマリー … 冬の始まる11月はローズマリーで身体をあたため、代謝を高めます。集中力アップにも効果的。

12.フランキンセンス … キリストの誕生に贈られたフランキンセンス。魂を清め、心に安らぎをもたらし、新たな一年に活力を与えます。

このアクティビティを通して、クリスマスの背景や季節を代表する精油について考える良い機会になりました。

※ なお、こちらは、発見! アロマ&ハーブエキスポ2018 公式ウェブサイトにも、掲載されております。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください