和精油 – ライスフォーストリートメントオイル「SEI(静)」について

今日は、ライスフォーストリートメントオイル「SEI(静)」の配合精油について詳しく見ていきたいと思います。

RF_SEI

こちらは、深いリラックスを目指す香りをブレンドし、柚子をベースにした爽やかなシトラスミックスで、からだを緩め、過剰な気の高ぶりを静めて気持ちを落ち着かせることを目的にしています。

ライスフォーストリートメントオイル「SEI(静)」には、以下の精油が配合されています。

  • ユズ (ユズに関してはこちらの記事をご参照ください。)
  • ビターオレンジ(枝葉)
  • ビターオレンジ(花)

また、配合植物油については、こちらの記事をご参照ください。

 

プチグレンとネロリは同じ植物から抽出される精油

 

Bitter orange

ビターオレンジは、日本では「ダイダイ」と呼ばれるミカン科の植物。

このビターオレンジの花部分から抽出される香りが俗にいう「ネロリ」であり、枝葉からとれる精油が「プチグレン」です。また、ビターオレンジの果実の皮からも精油は抽出されます。

同じ植物でも違う部位で異なる精油が抽出されるのは面白いですね。また、同じミカン科でも、スウィートオレンジやベルガモットなどの他の植物からは、花や枝葉から抽出される精油はありませんが、ビターオレンジには部位ごとに香り成分が宿っていることもまた興味深いです。

さて、このビターオレンジ花の香りの特徴ですが、非常にエレガントで爽やかなフローラル調で、感情を落ち着かせ動悸を静める効果があると言われております。

リサーチでもストレスの軽減とホルモンバランスの改善に役立つとも示唆されていたり、抗不安作用を示す報告もあります。ネロリは感情や精神的なアンバランス時に用いると、心を支える優れた効果をもたらしてくれる香りになるでしょう。

ea97a9014ab88702726cbf7855fa081b_s[1]

変わって、プチグレン(ビターオレンジ枝葉)は、オイリースキンを整えたり、デオドラントに有効など、男性用の美容ケアに用いられることも多い精油です。

自律神経のバランスを整えてストレスレベルを軽減させたり、抗うつ作用もある香りとされ、気分を明るく快活に働きかけてくれるでしょう。

f65b94bb84e86c267fdb4fc2af1793aa_s

ネロリもプチグレンも安眠を促す香りと言われていますので、不眠症の改善にも役立つのではないかと思います。

ライスフォーストリートメントオイル「SEI(静)」は、ユズ、ビターオレンジのシトラスアロマのミックスで、精神面のリラックスにフォーカスしたアロマブレンドとなっています。

  • 「QI(気)」の配合精油についてはこちら
  • 「RYU(流)」の配合精油についてはこちら
  • 「KU」の配合植物油についてはこちら
Share Button

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *