和精油-ユズについて ~ライスフォースシグネチャーアロマ~

今日は、ライスフォーストリートメントオイルに含まれるシグネチャーアロマである、ユズの香りについてリサーチを交えながらお話します。

 

四国繋がり「ライスフォース」と「ユズ」

 

Yuzu

農林水産省調べによると、日本で一番ユズの生産量が多い地域は、四国の高知県。瀬戸内の温暖気候が果樹栽培に適しているのでしょう。四国は、ユズはじめ、レモンやみかんなど多くの柑橘類が育つ豊かな土壌を持っています。

そんな四国生まれの繊細で美しいユズの香りが、香川県に本社を置くライスフォースが開発したトリートメントアロマオイルのシグネチャー香となっています。

四国の自然豊かな温かいエネルギーが感じられますね。

 

ユズ精油の効果

 

我々日本人に身近なユズの利用法のひとつに「ユズ湯」があります。ユズ湯は、昔から健康維持に取り入れられてきた民間療法ですが、現代科学でも、血行を促進し、風邪予防、冷え性や腰痛、神経痛などの改善にも効果的と立証されています。

これは、ユズの皮に含まれる精油の成分リモネンによる免疫力を高める働きや、ユズ精油の香りの吸引が副交感神経の機能を上げるとの実験報告からも頷ける効果。

ユズ精油には、自律神経のバランス取りながら、からだを快活にさせる効能が備わっているといえるでしょう。

700x560_treatment-oils_1

ライスフォーストリートメントオイルの、「QI(気)」「SEI(静)」「RYU(流)」のアロマブレンドの全てに配合されているユズ精油。

心身が弱っているときには、気力を与え、有り余るエネルギーに気持ちが休まらないときには、リラックスさせるといった心身の訴えに適宜対応をしてくれる優秀なフレグランスエネルギーが宿っています。

ライスフォーストリートメントオイルには、ユズ精油を中心に、3つのアロマブレンドが用意されています。

次の記事から、それぞれに含まれる精油を詳しくみていきましょう。

  • 「QI(気)」の配合精油についてはこちら
  • 「SEI(静)」の配合精油についてはこちら
  • 「RYU(流)」の配合精油についてはこちら
  • 「KU」の配合植物油についてはこちら
Share Button

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *